®RealBarcelona★ハテナ(゜◇゜)⤴

®RealBarcelona★ハテナ(゜◇゜)⤴です。(゜◇゜)ガーン

身体の中の小さなスーパースター「腎臓」(゜◇゜)

★★★★★★★★★★★
®RealBarca(゚◇゚)News⤴
★★★★★★★★★★★
閲覧注意:®RealBarcelona(°♢°)⤴は皆様のお役に立ちたいサイトです。参考にしていただく場合にはあくまでもご自身の判断で。自分に合わないと感じた時は、お止め下さい。(_ _)
★★★★★★★★★★★  
 
●身体の中の小さなスーパースター「腎臓」。(゜◇゜)
 
「腎臓」…血液から余分な水分や塩分、リン、カリウム、尿酸窒素などを体外に尿にして排出してくれる 
小さな巨人であり、働き者の「腎臓」(゜◇゜)
 
肝臓と腎臓のコンビで、身体を有害物質から守ります。(゜◇゜)
 
しかしその腎臓が、ある日自分の身体を守る「免疫」が、風邪などの喉に潜むウィルスにより変化して腎臓を破壊し始めると、「慢性腎臓病」を発症するようです。((((((゜ロ゜;
 
クレアチンという栄養素の残りカスが「クレアチニン」、要害物質です。普通~0*8以下の数値に腎臓が保ちます。ウィルスに破壊され始めると、破壊されて穴のあいた血管からクレアチニンが体内に漏れはじめ、体内にたまりはじめます。そして、なおもウィルスは狂った免疫の塚等を借りて、腎臓を破壊し続けていき、0*8
0*9
1*0
とクレアチニンが増えていきます。((((((゜ロ゜;
初期に、ステロイド剤で炎症を改善できないと、毒素はどんどん体内に漏れ続けて、腎臓が処理機能を失い続けると、遂には、「人工透析」が待っています。機能の力で毒素を排出しないと、心臓病を引き起こしたりするからです。((((((゜ロ゜;
 
移植しても永久ではありません。食事制限も有ります。約3㎏増加すれば、元の身体に戻す為に、週3日、四時間以上もベッドに横たわり、「人工透析」を受けなければ成りません。((((((゜ロ゜;
 
水分は一日600ミリリットル以下、蛋白質も最低限に、塩分も6グラム以下。食事制限は、今の医科学では一生続きます。( ノω-、)
 
みなさん、肝腎要  です。(゜◇゜)
特に、「腎臓」は身体を守る最後の砦です。
疲れを溜めず、無理しないで生きましょう。(゜◇゜)
注)⤴⤴腎「臓 」の間違いです。(_ _)
 
®RealBarcelona(°♢°)⤴は「腎臓病」疾患で苦しむ人たちを応援するとともに、「腎臓」の大切さをお知らせしたいと思います。(o゜▽゜)o
 
®RealBarcelona(°♢°)⤴つづく…。