®RealBarcaハテナ(゜◇゜)⤴

●®RealBarcaハテナ(゜◇゜)⤴です。

ハンドルレディ研究所180515

★バイクと人間に「革命」を。★
「『ハンドルレディ研究所』は世界を変える。(゜◇゜)」
●2018年6/15(金)23:29
ハンドルレディ研究所は「人間を始め、バイク・車・飛行機・・・全ての物は、顔の向く方向に進むことが望ましい。」とする『FaceOn走法理論の確立』を宣言させて頂きます。
●この理論は、これを信じて実行する全ての人が何人の許可無く無料で自由に使用することが出来るもので、多くの人々の生活の支えの一つとして認識されることを願います。
◆◆◆◆◆◆◆
®Realbarca(゜◇゜)⤴
【★ハンドルレディ研究所★】
180515
◆◆◆◆◆◆◆
(注)「ハンドルレディ研究所」は「フィクション」です。
このサイトは全て
「ハンドルレディ」を対象とした内容に成りますが、ご自分の責任に於いて御覧下さいませ。(゜◇゜)
●「ハンドルレディ
FaceOn」
▼▼
「フルロックターン
とFaceOn③」
 
●①「ハングオフ」
プロバイクレーサーが
使うライディングテクニックフォームです。
バイクにぶら下がるように身体を左右に
移動させることで
バイクをコントロールする高度な技。
 
●②「FaceOn」
『ハンドルレディ研究所』が推奨しているライディングフォーム。
簡単で、誰でも出来る、
「顔をバイクが進みたい方向に出し、
顔でバイクのバンクを抑えながらコントロールする」という
理論。
ハングオフに少し似ている
ライディングフォームです。
基本的には『「リーンイン」の
応用版』と言えるかもしれません。
 
●この他に、
③バイクより内側に身体を倒す「リーンイン」、
④バイクのステップに垂直で、バイクと一心同体の「リーンウィズ」
⑤バイクより外側に身体を倒す「リーンアウト」。(バイクが地面に近づく方向に倒すこと=)バンクが最大。 
 
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
★『ハンドルレディ研究所』は
「FaceOn」を推奨しています。
ハングオフほど難しい体重移動を必要としないで、
リーンウィズやリーンアウトほど
バイクを倒さないため
小旋回への対応も出来るからです。
▲▲▲▲▲▲▲▲ 
『ハンドルレディ研究所』は考えます。
『★「小旋回」を制する者はバイクを制する。』
★小旋回理論
旋回したい方向の、ハンドルの50~60㎝右か左に
 足の土踏まず~親指の付け根部分を軽く着いて、
バイクをなるべく倒さないで、
FaceOn走法で
曲がるライン上を
顔で走りながら
Uターン。
遠くを見ないで
あくまでもUターンしたいルート上を
顔だけが走り、
バイクは垂直なまま旋回します。
(゜◇゜)
健闘を祈ります。
 
®Realbarcelona(゜◇゜)⤴  つづく。