読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

®RealBarcelona★ハテナ(゜◇゜)⤴

®RealBarcelona★ハテナ(゜◇゜)⤴です。(゜◇゜)ガーン

🍩ドーナツガールの夢…(゜o゜;)

いつもありがとうございます。(≧◇≦)
★★★★★★
わたしには「夢」があります。
世界から「腰痛」と「肥満」を無くすことですヽ(;▽;)ノ
 
[emoji:813]ねぇ聞いてねわたしの大きな夢…世界中にドーナツガールを伝えたい…[emoji:813]松田聖子さんみたい…ですね。(≧◇≦)
 
 
腰で歩くと、「腰から進む」ため、「馬に乗った人」のように、上に有る「胸」「頭」は後からついて来る形に成ります。何より、頭を下から支える為に筋肉は常に緊張して、肺や胸もいつも頭の重さで潰されています。(゜o゜;)
 
頭で歩くと、頭を支える為に首が頭の真下に来ますよ。(゜o゜;)
ここが大切です。首の真上に頭が来るので、理想的なストレスで筋肉が首を支えてくれます。無駄な力が要らないため、肩こりも軽く成ります。(゜o゜;)
そして、そのまま背中へ、腰へ…
首から背中へ斜めに降りることで、背中は「平ら」にみえますが、正解です。(≧◇≦)
そして腰へ…。
腰で歩くとバランスを取るために身体は「?」の形に成ります。解りますね。一度おへその方に反った背骨がもう一度背中へ反って腰へのストレスで悲鳴を上げます。ヽ(;▽;)ノ
そして「?」は丸い背中を作り上げ、肺と胸骨は潰されて行きます。
首を持ち上げる為に頚椎の付け根も腰と同じ角度にもう一度反ります。首の神経も潰され行きます。ヽ(;▽;)ノ
顎も上がりますが、もっと深刻なのは、身体が前後だけでなく、左右にブレること…です。
左右のブレは、胸も頭のストレスの他に横からも「潰し」て行くのです。(゜ロ゜;)
 
…つづく
 
★★★★★
「®RealBarcelona(゜◇゜)⤴」で「検索」[emoji:B85]して下さいね(≧◇≦)