®RealBarcelona★ハテナ(゜◇゜)⤴

®RealBarcelona★ハテナ(゜◇゜)⤴です。(゜◇゜)ガーン

(再送)新約聖書「コリント人への手紙」(゜◇゜)

★★★★★★★★★
®RealBarcelona(゚◇゚)⤴
★★★★★★★★★
(再送)聖書。「旧約聖書「」:創造主ヤーヴェが、サタンの罠にはまり真実を知る実「りんご」を食べてしまって神との約束を破ったアダムから永遠の命を奪い、「エデンの園」から追放します。一度主を裏切った人類、イスラエル人との新たな契約、それが「旧約聖書」。何千年もの旅の中で、迫害に逢いながら、約束の地を求めてさまようイスラエル人たち。救世主「イエス」が産まれるまで、モーゼを始め多くの預言者に導かれカナンの地を目指します。奴隷となりながらも、イエスの誕生までたどりついた苦難のイスラエル人の歴史書です。
 
新約聖書」:主イエスの誕生で、イスラエル人は新たな歴史を迎えることに成ります。形だけになってしまった法律、旧約聖書の「律法」がイスラエル人そのものを苦しめます。苦しみの中でがんじからめのイスラエル人を救うために真の救世主は「ロバの背中にのって現れる」…旧約聖書の預言どうりに現れたイエスの言葉を信じることなく、イスラエル人は、自らの手で、イエスを助けようとしたローマ皇帝の言葉に耳をかさずにイエスを犯罪者として処刑させてしまいました。「私イエスを信じて、私の名前でつまづかない者を助けよう。」人類の主であり創造主ヤーヴェが愛した我が子イエスと人類の新たな契約。処刑され命を奪われたイエスは復活し、12人の弟子の一人、ローマ人の「パウロ」に、異国に出向き、世界中にキリスト教を伝導するという新たな命令を出します。
世紀末の人類滅亡。新しい世界…現代につながるキリスト教の教え「新約聖書」は、名前こそ似ているけれど全く別物として私たちに新しい生き方を示し続けているのです。(゜◇゜)
日本人に一番足りないものは、聖書の知識であると言われています。キリストの降臨を祝うキリスト祭=ジーザスクライスト祭=『jesus christ(ジーザス・クライスト)mas(儀式•ミサ、祭)』、それが『 christ-mas(クリスマス)』なのです。
★★★★★★★★★★★
 
主、イエスは言われます。「結婚することは悪いことではありません。しかし、結婚することで、主から離れ、夫や家族に縛られてしまうことが問題なのです。一人でいられるのなら一人でいなさい。そのほうがしあわせなことです。でも、どうしても結婚したいのなら、夫となるべく人が、正しい人であることが大切なのです。……」
 
★★★★★★★★★★
恋人がいて、結婚して、子供が出来て、温かい家庭があることは、とても恵まれています。決して当たり前なことではありません。
主、イエスは、「一人でいられるのなら一人でいなさい。そのほうが主のもとに正しい判断で生きることが出来るからです。……」と言われます。
「横たわる少女」は訴えています。裸の女性は美しいものです。でも大切なのは中身です。肉体を誇ってはいけません。肉体は滅びるもぬだからです。魂は滅びることがありません。私の身体ではなく、私の心、魂を愛して下さい。」と……
★★★★★★★★★★
 
間違った判断は、人生を狂わせてしまうかもしれません。
正しく生きること……は簡単ではありません。女性につまづく男性は多いのです。
愛する気持ちと、女性を求める気持ちは違います。正しく生きて、くれぐれも、女性につまづかないようにして下さい。(゜o゜;
盗撮、レイブ、援助交際や愛のないSEX……これらは麻薬と同じようにあなたをエスカレートさせ、決して立ち止まることを許しません。(゜o゜;)
正しい道から離れた結果は目に見えています。
どうか誘惑に負けないで、正しい判断を信じ、本当の愛に生きましょう。(o゜▽゜)o 
 
®RealBarcelona(°♢°)⤴です。つづく…。